スロットガールズ with PanzerG

精神保健研究所 精神疾患病態研究部。私たちは「脳とこころの科学」の先駆的研究活動を展開しています。

精神科医

精神科医

当研究室で活躍する精神科医の声を紹介します。

普段は精神科医として勤務し、精神疾患病態研究部には1年ほど研究生としていくつかのプロジェクトに従事させていただいています。これまで蓄積されてきた大規模なデータを解析させていただく機会があり、その情報量に驚くとともに、臨床疑問をデータで検証することができる面白さを感じます。また多忙な中でも指導にリソースを割いていただき、研究データの扱い方など研究者としての基本的姿勢についても身につけることができました。研究部内だけでなく、COCOROやEGUIDEといった大学を超えた研究・臨床ネットワークの中で様々な先生方と交流の場があることも大きな魅力の一つだと思います。定期的に開催される精神病態セミナーでは、精神医学研究の第一線でご活躍される先生方のお話を聴講することができます。精神医学研究者として駆け出しの私にとって、精神疾患病態研究部での経験は本当にかけがえのないものになっています。  

精神科医(研究生)Aさん
仕事内容

国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所精神疾患病態研究部では、日本を代表する精神医学多施設共同研究体であるCOCOROを牽引し、統合失調症、気分障害、発達障害等の臨床研究データ、バイオリソース等の収集、蓄積及び管理を行い、新たな疾患分類による病態解明と診断法・治療法の開発を行っています。
 更に、精神科治療ガイドラインの普及・教育・検証活動であるEGUIDEプロジェクトを牽引し、精神科医療の普及と均てん化を行っています。
 既に収集したCOCOROEGUIDEプロジェクトのデータやサンプルを用いた研究、各プロジェクトの運営、臨床研究データやバイオリソースの収集・管理について従事していただき、新たな診断法・治療法の開発を目指します。

応募資格
  • (1)医師免許を持つ方
  • (2)精神科領域の研究に興味を持つ方
  • (3)精神科医としての総合力を向上させたい方
  • (4)社会人としての常識を有し、責任感を持ち協調性を保つことができる方
  • (5)精神科医療・医学の向上に熱意を持っている方
待遇等

ご経験、勤務年数、能力によって変わります。をご参照ください。大学院生の受け入れなどもしておりますので、個別にお問い合わせください。

橋本亮太 ryotahashimoto55△ncnp.otelminay.com(△を@に変えて下さい)

PAGETOP
Copyright © 2023 Department of Pathology of Mental Diseases All Rights Reserved.